スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエットしてます

こんにちわ。こまこまです。

実は私ダイエットしております。

なんたって体脂肪率30%。

やばいっすw

実は一時期体脂肪率が40%ちかかったことがあって、

それから7キロぐらいおとしたんですけどね。

でもまだおとさなきゃってことで走りこみand食事制限中。

人間の体で一番筋肉がつきやすくて、面積が広いのはどこか知ってますか?

今までは腹筋かなって思ってたんですけど、太ももらしいですよ。

つまりダイエット中の走りこみってのいうのは効率的ってことですね。

自分は走るの好きなんで8~10キロぐらいなら走れます。

やろうと思えば、てか道に迷ってなんだけどね、20キロ近くいけるんですけど、

それは筋肉痛になって2、3日走れなくなるんで無理・・・。

ダイエットに必要なのは継続ですから、3~4日は運動して一日休んでっていうのが今のペースです。

さすがに5日連続だと足が痛くて無理。ここで無理すると結局筋肉痛がひどくなって1週間ぐらい走れなくなるんで逆効果です。

食事制限の方は3食きっちりとって夜は炭水化物を取らない。

こうするのが一番いいっていうか、一番人気のダイエットなんでこうしてます。

どうしてもおなかすいたなーって思ってしまうときに走りにいくのが自分的なポイント。

運動すると自然と食欲なくなりますからね。

他にはミンティア(フリスクの廉価版的なもの)、コーヒー、お茶なんかでごまかしてます。

これでみるみるやせるね♪

と思いきや実家で暮らしてるのと、友達との誘いで夜にがっつり食べてしまったり、

もらいもののお菓子なんかは食べないと申し訳ないってことで食べてしまう。

そんな感じで見事に3キロやせて2、7キロ太るってことを繰り返してます。

ダイエットするときは周りの協力が必要ってことですよね・・・。

頑張ります。

ダイエット続かないって人は3日続けてみてください。

偉い人はこう言いました。

習慣性は3日続ければ後は自然と忍耐力がつく・・・と。

確かに一番つらいのは2日目。

1日目ってのは楽なもんで、筋肉痛もなければ、最悪一日全部サラダとかでもなんとかなる。

これが2日目になると体が悲鳴を上げ始めるわけですからね。

とにかく3日目をのりきること。

こうすれば4日目には体が習慣として判断して、精神的にはぐっと楽になります。

長期でみたら3ヶ月のりきればもうダイエットは成功です。

いうまでもなくつらいのは2ヶ月目。

だいたいここらへんは体がやせ始めてきたから蓄えようと脂肪を落とさなくなります。

いわゆる停滞期。

ここでやめるひとが多いわけです。

しかし逆に考えるんだ。

停滞期こそやせるサインだって考えるんだ。

それもそのはず。体が危機感を感じてやせまいとしているわけですから、

そこをのりきればまたするするとやせます。

3日間の継続。次に3ヶ月の継続。

ここがうまくいけば10キロぐらいは自然とやせるはずですよ。

ただし2日目の挫折は虚無感と自責の念を感じますし、2ヶ月目の挫折はリバウンドを呼びます。

停滞期は脂肪をためこもうとしていますから、ここで食べると一気に太りますよ。

一日くらい・・・ってのもよくないです。まだたりないよーってかなり強い空腹感を感じます。

実はこの1日くらいってのは1日でやめられたらかなり+です。

停滞期に1、2キロ太ってからまたダイエットすると、体が停滞期を一旦解除することになります。

つまり1日で停滞期をのりきり、太った以上にやせられるってわけですね。

しかしこの方法はよっぽど意思が強くないと出来ないのでお勧めできません。

長くなってきたのは今日はこのへんで。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : アフィリエイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
オススメポイントサイト
オススメアフィリエイト
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
5553位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アフィリエイト
2169位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
レスポンス
ブログランキング
ブログランキング【くつろぐ】
にほんブログ村 小遣いブログへ
roots
リンク
グーグル
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。